ホーム>カスタマイズブログ>2008年8月

2008年8月

シーアールエス / CRS セカンドカップホルダー

シーアールエス/CRS セカンドカップホルダー
シーアールエスオリジナル セカンドカップホルダーです。カラーは黒木目、茶木目からお選びいただけます。
詳細はこちら

今日のネオチューン 大阪市鶴見区の上杉様ハイエースの場合

今日のネオチューン

大阪市鶴見区の上杉様の場合

 

平成17年式 ハイエース スーパーGL ダークグレー

ローダウンなし デイトナ16インチ ナスカー225/60/16

主な使用目的 仕事(電気屋)&週末の波乗り

走行距離 なんと11万9千キロ!

現状はカーゴスペースに常に150キロ位の仕事道具を積載

不満は空荷時に奥様を乗せた際「乗り心地悪い~」との声

ご紹介で来店ネオチューンを初めて知る。

試乗車に乗り、雲のような乗り心地「ジューザ仕様」に決定

 


予約いただいて8月28日の施工

お預かり時間、約4時間の間近所のパチンコ屋「キコーナ」で

稼ぐことに成功!

施工後の乗り心地「やっぱりちゃうな~」とお褒めの言葉いただきました。

空荷の時には更なる体感できると思いますよ。

ちなみに上杉さんのクルマは11万9000キロ走ってましたが

オイルの滲みやブッシュのヘタリもなく「さすがハイエース!」って感じでした。

ですが中のオイルは汚れてシャバシャバ状態でしたので良いオーバーホールにもなったと思います。





シーアールエス / CRS センターカップホルダー

シーアールエス/CRS センターカップホルダー
CRSオリジナル センターカップホルダー 色は黒木目と茶木目です。
詳細はこちら

ハイエースSーGL用キルティングシートカバー発売

予定よりちょっと遅れてすいません

以前にHPで案内してました、
例のブツがやっと入庫しました。

お待たせしました30セット限定!

CRS名物のキルティングシートカバー発売のご案内です





何度も改良を重ね、実現した最高レベルのフィッテイング





ブラックのPVCレザーにレッドステッチは欧州風味

もちろんリアシートベルトの穴は開いてます

気になるお値段は 29,400円!

ご注文はTEL、メール、FAXでご注文ください(業販可能です)







今回装着した撮影車両は以前からご予約いただいていた

YOSHIDA様のスーパーGLです。

前回、納車時にもブログには登場してきた

ESSEXデモカーと言っても過言ではないほどESSEXパーツてんこ盛りです^^

次はシートカバーに合わせてドアトリムもクロスステッチで

作られるということです!!


最後にハイエースの前で直立不動のYOSHIDAさんご夫妻です!(^^)!

 

私がネオチューンをおススメする理由

今注目のネオチューン関西、シーアールエスの足まわりマイスターである

稲川雅彦さんに「今ネオチューンが選ばれる理由」をお聞きしました。





-まずご自身も200系ハイエースをお乗りとお聞きしましたが・・・-



稲川、はい。DXを乗ってましたがこのたびSGLに乗り換えました。

    以前のDXは3インチローダウン(ブロック)強化スタビライザーと

    トーションバー、前はケービーのコイルオーバー、リアがコニー

    のショックで納得のいくレベルではありましたが

    微調整が必要なのとコストがかかるのがネックでした
 
    


-次のSGLではネオチューンをチョイスされるそうですが-


稲川、はい、もちろんです(笑)

    正直リーズナブルっていうのが一番なのと、それでいて前回の

    DXを超えるレベルの乗り心地が得られますから。




-多くのユーザーから足まわりの相談を受けたとお聞きしましたが・・-



稲川、そうですね、ハイエースの相談のほとんどが足まわりですね。

    やはりバンですので構造上、ヒトの乗り心地より荷物を多く

    運ぶような足まわりになってますから仕方ないですけどね。

    でもルックス的にローダウンはしたいし、乗り心地も良くしたいって

    いうニーズが圧倒的に多いです。

    いろいろ探してる時にネオチューンに出会いました。




-ネオチューンの最初の印象は?-



稲川、聞いた時は半信半疑でしたよ。ノーマルショックの加工なんて

    興味なかったし・・。でもスタッフが乗って帰ってきたネオチューン

    を施工したクルマに試乗して即、気に入りましたね。

    3インチブロックで落としただけのクルマが強化トーションバーを

    入れたような粘り、スタビライザーを換えたような安定感のある

    コーナーリング、リーフを変えたかのような乗り心地・・・・・

    なぜっ?てのが第一印象でしたね




-今までのショックとの違いは-



  
稲川、ハイエースの場合、硬いリーフ、トーションバーに合わせる為、

    伸び側の減衰力が高いショックアブソーバーが理想なんですが、

    多くのショックがそうであるように伸び側の減衰を上げると、

    比例して縮み側も減衰が上がってしまうのでゴツゴツ感が

    出てきて乗り心地を損ないます。

    ネオチューンの場合は伸び側200%UP,縮み側ノーマルとか

    できちゃうわけです。(別途カスタムメニュー)。

    さらにネオチューンの醍醐味として、家族思いの乗り心地重視、

    峠も攻めれる環状仕様、4インチ以上のヘビーロワード仕様

    などなどオイルのブレンド、ガスの量、圧力の調整で様々な

    パターンに対応でき、いつでもリセッティングできるんですよ。

    スゴイと思いません?



-ノーマルショックを使うのも面白いですね-


稲川、ノーマルショックは「世界のトヨタ」が誇るバン用だけあって

    耐久性に優れてるんですね。ストロークも全然問題なし。

    耐久性に優れた純正ショックに特殊ブレンドオイルを注入して

    安価で自分仕様にリセッティングする。

    ネオチューンは画期的で環境にもやさしく斬新な新しい

    スタンダードだと思います。



-最後に一言-


稲川、ここでは個人的な感想、意見を伝えてまいりましたが、

    お客様には実際に体感していただくためシーアールエスでは

    ネオチューン試乗車2台(雲のような乗り心地コンフォートタイプの 

    「ジューザ」と、走り重視のスポーツタイプ「サウザー」

    ご用意してお待ちしております(予約制)


    シーアールエスは皆様のハイエースライフを応援します

  




稲川氏 フジテレビにて




    



続く

ネオチューンとは???

さてネオチューンとはどういうものなのか???

ネオチューンとは複筒式の純正ショックアブソーバー


オーバーホールも兼ねてチューニングする施工方法のこと

(特許番号 第4115505)





大体の方が下記のローテーションに陥りやすい


ハイエース購入!


 

ブロックでローダウンする


 

乗り心地ワル~っ!!!!





ショック交換





なんだかな~(-_-) (阿藤 快チックに)




こんな感じで思い通りの結果を得られてない方が


多いように思います


僕もその一人でしたのでよく分かります



 

ハイエースの純正ショックはもともとデータ上、

5人乗車で850kg積載を基準に設定されています
(スーパーGLの場合)


この状態でテストコースの悪路を走行し


フルバンプ(底づき)しないセッティングなので


ミニバン感覚で2人乗車、積載ナシなら硬くて当たり前。


ところが200系の方でこの状態で乗ってる方が


とても多いのが実情ですよね




そこでネオチューン!!



 

純正ショックを日常お客様が乗る状態でリセッティングしよう!

ということです




しかも



①価格はリーズナブル 加工代 1本 8400円 

4本でも33600円!(カスタムは1本10500円)




②オイルソフナー配合なので少量のヘタリ、

オイル滲みなら性能がよみがえります




③これまでショック交換後は大半が廃棄物

でしたがネオチューンなら廃棄なし

エコでっせ~





こういうことです





 




 

これであなたもルネッサ~ンス!



続く





CRSは8月15日、16日、スーパーオートバックス43道意店で営業します!


―更新版―


シーアールエスからのお知らせです。

来たる8月15日、16日の二日間

 

 

 

スーパーサマーフェスティバル

in

スーパーオートバックス

43道意店!

 

 

に電撃参戦いたします

当日はシーアールエスのデモカー5台が勢ぞろい!!!!!

ギガクルーザーベットキットⅡ、森満夫号ESネオチューン号、エセックスデモカーの

5台を持っていきます)



クルマの大商談会&
カスタムなんでも相談会を当日実施いたします。





クルマの大商談会は梶谷店長を筆頭にフルメンバーで親切丁寧にハイエースのご説明や

キャンピング、トランポ、エアサス、ヒッチメンバーなどハイエースライフのご提案!

実際に見て、乗って、さわって、楽しんでみては・・・・?

当日ご契約の方には

特別低金利3.8%!&スペシャルサービス


をご用意してお待ちしております。






ハイエース乗りの方にはエセックスカーボンパーツ&エアロを20%OFFで販売!

エセックスの他のパーツや他メーカーのパーツも当日のみの

スペシャルプライスでご提供させていただきます。

ぜひご相談ください



カスタムなんでも相談はハイエースに関する足回りや実用パーツ、

オーディオやワンオフ加工など

いまさら聞けないあんなことやこんなことを

噂の”ミスター稲川”に聞いてみよう!







さあ8月15日、16日は尼崎のスーパーオートバックス43道意店に集合だ!!





スーパーオートバックス43道意店の場所はこちら

「ネオチューン始めました!」のご案内




このたび「ハイエースにこだわる。」シーアールエスでは


200系ハイエースユーザー全ての悩みでもある乗り心地を改善すべく


ネオチューンの取扱いを西日本初で開始いたしました。






ネオチューンとは純正ショックをベースとした足回りチューニングのこと。





そもそも自動車メーカーが莫大な費用をかけて開発した純正ショックは


パーツ自体の精度、耐久性は抜群である。





ただバンとしての性質上かなりハード(硬め)のセッティングなので


ハイエースを乗用車として乗る場合、


「乗り心地悪すぎ」とか「子供が酔う」ということで


ハイエースを降りられた方もいると聞いたことがあります。






「なんとかハイエースの乗り心地をミニバン以上に向上させたい!」


と試行錯誤!


あらゆるメーカーのショックを試しました。


リーフの交換も数多く試しました


さすがにリーフ&ショック交換は相性しだいではかなり改善されましたが


なんせ費用がかなり高くつきます。





行き詰まり感が漂ってきた時、


東京の先輩から一本の電話が鳴りました









ページ上部へ