ホーム>カスタマイズブログ>カスタマイズ>オグショー オーリンズショックアブソーバー トランポモデル!
カスタマイズ

オグショー オーリンズショックアブソーバー トランポモデル!


 
CRSでは看板商品のネオチューンがあるのですが、

ネオチューン以外にも

色々なお客様のニーズに対応出来るように

他社製品、新製品などは全て使用してみて

お客様により良い商品をご提案、提供出来るように

日夜研究 開発しています、、


で、、今回はオグショーさんのご好意で

オグショーさんの人気商品の オーリンズ トランポモデルを
試してみたいと思います!

 

オーリンズと言えば言わずと知れた
ショックアブソーバーのトップブランドですね


オーリンズとオグショーさんがコラボして
積載の多いトランポユーザーの為に
開発されたのが
このトランポモデルと言う事です

まず、外見ですが

高級感が有り有りでカッコイイです!

 



CRS8段ネオチューンとの比較をしてみましょう、、

 

トランポモデルは2インチローダウン対応のため
8段ネオとはストローク幅と全長が違います
(8段は4インチ対応のショートストローク)
 
 
リアショックは、バネ下重量に有利と言われる倒立式です(上下逆)

 



 
調整ダイヤル部分
 
 
 
 



早速ワイドの4WDのディーゼル車に取り付けして試乗してみました!

短筒式、高圧ガスショックならではの
しっかりした腰のある乗り心地です、、

途中で車を止めて調整ダイヤルを回してみて
色々試しましたが、調整幅も多く

荷物を沢山積むユーザーや
フロントが重いディーゼル車に合った味付けになっており

ネオチューンとはまた違った硬質な中にもしっとり感がある
好感のある乗り心地でした!


名前の通り、トランポモデルですので

ナローボディのガソリン車や
荷物が少ない空荷状態などでは、

ちょっとコツコツ感じる固めの乗り心地になりました、

荷物をあまり積まない方は
オグショーさんには
オーリンズ DFVと言うタイプがありますので
そちらの方が良いと思います。




もちろん、CRSの8段ネオチューンも良いですよ、、(笑)








INA










 



トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.crs9000.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4317

コメントする

ページ上部へ