ホーム>カスタマイズブログ>カスタム施工例>ベンツトランスポーターを架装しました。
カスタム施工例

ベンツトランスポーターを架装しました。

 

 

20171128173817.jpg

今回は、ベンツトランスポーターの内装のワンオフ架装です。初めて見たときの車のでかさには度肝を抜かれました(笑)海外では送迎・デリバリーなどでかなりポピュラーなようですね~。全長は6m90ほど。長い。

20171128173857.jpg

リアビューも迫力あり。ハイルーフなので室内は国産車では考えられないほど広いスペースが広がってます。

20171128174052.jpg

車両が大きいので作業のための車両回送は自走になりましたが・・乗ってみると小回りもきき意外と運転しやすく乗り心地も良かったですね~

2017122103642.jpg

ワンオフ架装ということで、ご希望のメモを取りながら慎重に進めます。今回は息子さんのカートの為のトランポです。乗車スペースは仮眠用のフルフラットベッドに。リアスペースはそのままサーキットに乗り入れてカートのメンテ等を行えるように作りこみます。

2017122103718.jpg

で、完成。

201712210380.jpg2017122103912.jpg2017122103945.jpg

2017122104022.jpg2017122104053.jpg

サードシートの後ろには間仕切りをセットして乗車スペース・作業スペースを分けています。間仕切りには小窓とドアもセットしています。

2017122104441.jpg

サーキットで撮影したレースの内容をその場で打ち合わせ出来るように壁には液晶モニターが付いてます。オーバーヘッドコンソールも間仕切りと同じ素材で制作。天井にはスピーカーとダウンライトをビルドイン。サブバッテリー一式を組んでいますので、必要な電圧計等はすべて乗車スペースに集合させています。

201712211930.jpg201712211959.jpg2017122111023.jpg

2017122111053.jpg2017122111121.jpg2017122111142.jpg

2017122104515.jpg

リアの作業スペース側は間仕切りの素材を変えて少しイメージが変わるようにしています。両サイドにはこれから取り付けるツールボックス・カートなどをしっかり固定できるようにエアラインレールを取り付けて利便性UP!リアのBOX内にはサブバッテリー・インバーターなどを収納して天板には作業時に腰かけられるようにマットを取り付けました。これからどんどん需要が高まりそうなリチウムイオンバッテリを使用しています。リアの照明は作業優先で白く明るいLED照明を選んでいただきました。

2017122104714.jpg

2017122105320.jpg20171221181.jpg201712211829.jpg

2017122111256.jpg2017122111331.jpg2017122111439.jpg

 

 

 

 

2017122111519.jpg

 

ベンツに、CRSのステッカー   レアです(笑)

 

ありがとうございました!これからリアゲートにパワーリフトを付ける予定です。まだまだ進化しそうですね~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.crs9000.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5400

ページ上部へ